家族

テーマパークを満喫しよう|ディズニーホテルの魅力を紹介

周辺のエリアまで足を運ぶ

部屋

山中湖や河口湖もチェック

世界遺産にも登録された富士山は、かつての火山活動によってたくさんの見どころを作ってきました。北麓を代表する忍野八海もその1つです。忍野八海は小さな八つの湧水池で、富士山の地下水が長い年月をかけて伏流して、溶岩の亀裂から湧き出たものです。名前の通り八つの池がありますが、今では忍野八海は富士五湖周辺を代表する観光名所です。忍野八海周辺には茅葺屋根の民家が残り、天気の良い日は屋根越しに美しい富士山姿を見ることができます。また池によっては、水底からふつふつと水が湧き上がる姿が見られます。また忍野八海周辺には資料館や淡水魚を集めた水族館があるので、こちらもおすすめの観光施設です。観光名所として名高い忍野八海ですが、周辺の温泉施設は限られています。そのため周辺の山中湖や河口湖周辺の温泉施設もチェックすることをおすすめします。忍野からほど近い山名湖周辺には、日帰り温泉施設があるのでそこに立ち寄ってみましょう。この辺りには鉄道がないため、マイカーやレンタカーの利用が必須です。また河口湖や鳴沢村周辺にも日帰り温泉施設があります。忍野八海を見た後に、河口湖周辺の観光名所に立ち寄ってから温泉施設に行ってみても良いでしょう。河口湖や鳴沢村方面に行く場合も、車を使って移動すると大変便利です。山中湖や河口湖周辺にある温泉施設の多くが、富士山を眺めながら入浴できるように工夫されています。絶景の富士山を眺めながら温泉で旅の疲れを癒し、心と体をリフレッシュしましょう